住田健太郎容疑者の顔画像は?SNSは!?路上で現金1.9億円を強奪!?

昨年11月13日午前11時半ごろ、台東区台東の路上で、中国籍の男性が、現金1.9億円を入れたキャリーバッグを何者かに強奪されるという事件が発生していました。

この度、その容疑者である、無職住田健太郎容疑者(27)ら男5人が逮捕されたということです。

以下、詳細を見ていきましょう。

スポンサーリンク

事件及び逮捕速報詳細

 東京都台東区の路上で昨年11月、中国籍の男性(48)が現金1億9000万円を盗まれた事件で、警視庁捜査3課は11日までに、窃盗容疑で無職住田健太郎容疑者(27)=東京都練馬区関町北=ら男5人を逮捕した。

 いずれも容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は、昨年11月13日午前11時半ごろ、台東区台東の路上で、男性が持っていた現金1億9000万円入りのキャリーバッグを盗んだ疑い。

 同課によると、現金は貴金属買い取り店で金塊40キロを換金したものだった。男らのうち3人が、警察官を装うなどして男性を呼び止め、隙を見てバッグを奪い逃げた。残りの2人は、逃走に使われた車の運転手と見張り役を務めていたという。 

Yahoo!ニュース

住田健太郎容疑者のプロフィール

名前:住田 健太郎

年齢:27歳

住所:東京都練馬区関町北

職業:無職

住田健太郎容疑者の顔画像は?SNSは?

住田健太郎容疑者の顔画像は気になるところですが、メディアでの報道もなく、顔画像は公開されていませんでした。

FacebookなどのSNSについても調べてみましたが、本人当事者本人である確証がまだ得られませんでしたので、ここでの公開は控えさせて頂きます。

詳細が判明し、確定し次第更新したいと思います。

スポンサーリンク

犯行現場は!?

メディアの報道によりますと、台東区台東4の路上で、中国籍での男性(48)が持っていた現金入りのキャリーバッグを盗んだとされています。

容疑者の男らのうち3人が、警察官を装うなどして男性を呼び止め、隙を見てバッグを奪い逃げる。

残りの2人は、逃走に使われた車の運転手と見張り役を務めていた。

というような犯行手口でした。

さらに、盗まれた現金は貴金属買い取り店で金塊40キロを換金したものだったそうなので、

やはり計画的な犯行だったのでしょう…

まとめ

いかかでしたでしょうか?

現金強盗ということですが、これはなかなかに大金で衝撃ですね。

被害者の方は中国籍ということでしたが、最近何かと話題の富豪の中国人勢の方の一人なのでしょうか。

1.9億なんて大金をましてや現金でなんて普通の人には縁がありませんが、

なんにせよ、現金を沢山持ち運ぶ時は要注意ですね…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする