梅田博文,梅田諒士の顔画像は!?ニセ僧侶が詐欺で逮捕!?

僧侶になりすまし、女性から200万円を騙し取ったとして男二人が逮捕される事件が発生しました。

以下、詳細を見ていきましょう。

スポンサーリンク

事件概要

僧侶をかたって女性から現金200万円をだまし取った疑いです。

 詐欺の疑いで逮捕されたのは、福井県の無職・梅田博文容疑者(46)と梅田諒士容疑者(29)です。警察によりますと、2人は2015年、名古屋市の女性(当時77)に女性の信仰する寺院の僧侶をかたって「200万円を支払えば、寺院の保険に加入できる」などと嘘を言い、現金200万円をだまし取った疑いが持たれています。2人は女性の自宅を訪れ、「保険に入れば葬儀や納骨などの費用を本山に賄ってもらえる」と説明していたということです。調べに対し、2人は容疑を否認しています。

Yahoo!ニュース

僧侶になりすまし、「寺院の保険に加入できる」などと嘘を言い

名古屋市の女性から現金200万円をだまし取ったようです。

警察によりますと、

2015年、2人は中区の女性(現在80歳)に女性の信仰する寺院の僧侶をかたって

「200万円を支払えば、寺院の保険に加入できる」などと嘘を言い、

現金200万円をだまし取った疑いがもたれています。高齢者を狙った許せない詐欺行為です!

2人は女性の自宅を訪れ、「保険に入れば葬儀や納骨、法要の費用を本山に賄ってもらえる」

と説明していたということです。

中署によると、

不審に思った女性が同年11月、同署に相談していました。

調べに対し2人は、容疑を否認しているとのことです。

梅田博文,梅田諒士の顔画像は!?

スポンサーリンク

メディアの報道では現在

梅田博文,梅田諒士の顔画像は公開されていません。

フェイスブックなどのSNSも当人の特定には至りませんでした。

進展があり次第、随時追記していきたいと思います。

増えるニセ僧侶!?

上野公園などをはじめ、

僧侶姿の男たちが、外国人観光客に声を掛ける事件が増えているとのことです。

彼らニセ僧侶の服装は、僧侶が着る黄土色の袈裟(けさ)のようなものを羽織っているとのことです。

ニセ僧侶、声を掛けた外国人観光客に何かを渡しその後お金を受け取っているようです。

ほぼガラクタに近いものを何も分からぬ外国人に高く売りつけているようです。

参考サイト

まとめ

いかかでしたでしょうか?

ニセ僧侶という存在自体初めて知り、世の中の闇の深さを垣間見た気がします…

とは言え、今回の被害は所詮は氷山の一角なのでしょう。

今回の手口は僧侶になりすまし、女性(80)から現金200万円をだまし取っていたとのことですが、今後は、上野公園など、増えるニセ僧侶に注意したいですね.。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする