軽トラでドリフト!?全国初インスタを証拠に逮捕!?

軽トラックで危険なドリフト走行を繰り返し、その動画をSNSで公開した男が書類送検されるという事件が発生しました。

男は、動画を小学2年の息子に撮影させていたとのことです。

以下、事件の詳細を見ていきましょう。

スポンサーリンク

事件概要

軽トラックで危険なドリフト走行を繰り返し、その動画をSNSで公開した男が書類送検された。

エンジン音を響かせながら、狭い林道でドリフト走行を繰り返す軽トラック。

道路交通法違反などの疑いで書類送検されたのは、福岡・添田町の31歳の会社員の男。

警察によると、男は2018年5月、福岡・赤村の林道を、軽トラックでおよそ80メートルにわたってドリフト走行し、危険な運転をするなどした疑い。

男は、軽トラックでドリフト走行する動画を、インスタグラム上で数多くアップしていた。

警察は、匿名のメールによって、男が動画をインスタグラムに投稿しているのを把握していて、インスタグラムの動画を証拠に摘発したのは、全国で初めてだという。

また男は、動画を小学2年の息子に撮影させていたこともわかっている。

警察の調べに対し、男は「フォロワーからのいいねが増えてうれしかった」と容疑を認めているという。

FNN PRIME

警察によると、男は2018年5月、福岡・赤村の林道を

軽トラックでおよそ80メートルにわたってドリフト走行し、危険な運転をするなどした疑いがあるそうです。

男は、軽トラックでドリフト走行する動画を、インスタグラム上で数多くアップしていました。

警察は、匿名のメールによって、男が動画をインスタグラムに投稿しているのを把握しました。

インスタグラムの動画を証拠に摘発したのは、全国で初めてだという。

また男は、動画を小学2年の息子に撮影させていたこともわかっている。

警察の調べに対し、男は「フォロワーからのいいねが増えてうれしかった」と容疑を認めているとのことです。

スポンサーリンク

問題のインスタのアカウントは!?

書類送検される証拠となった、軽トラでのドリフト動画を上げていた

インスタのアカウントは

「ryuya1122」

だとのことです。

書類送検されたためか、軽トラの画像が大分削除されています。

アカウントの削除も時間の問題でしょう…

動画サイトに上がっている問題のドリフト映像は以下になります。

スポンサーリンク

ネットの反応

まとめ

いかかでしたでしょうか?

インスタグラムが元になっての摘発は全国で初めてとのことですが、

SNS時代ゆえ、今後はSNSが証拠となっての摘発は増えそうですね…

今回、摘発された男の犯行動機?としては

「フォロワーからのいいねが増えてうれしかった」からとのことでしたが、

それなら、サーキットで行えば、合法かつ、人気や知名度は保てたのではないかと思います。

確かに、サーキットの利用代金は痛いですが…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする