東京新宿で発砲事件!?被害者は!?犯人は!?事件現場は!?

21日午後6時半ごろ、東京・新宿区歌舞伎町のカラオケ店で、

男性が銃で撃たれて重傷を負う事件が発生しました。

以下、詳細を見ていきましょう。

スポンサーリンク

事件概要

21日午後6時半ごろ、東京・新宿区歌舞伎町のカラオケ店で、男性が銃で撃たれてけがをしました。重傷とみられるということです。

 21日午後6時半ごろ、新宿区歌舞伎町のカラオケ店で「男性が銃で撃たれた」と通報がありました。警視庁によりますと、カラオケ店で男性が銃で撃たれ、病院に運ばれましたが、重傷とみられるということです。

 「発砲音が3発くらい聞こえて。(Q.どこから?)カラオケ館の所くらいから。『パーン!』って爆竹みたいな音」(現場付近にいた男性)

 関係者によりますと、「男性は3発くらい撃たれた」「不審な男がバイクで逃走した」との情報があるということです。

 現場は西武新宿駅から東に200メートルほどの繁華街にあり、閉館した新宿コマ劇場の跡地に建つ複合ビルの目の前です。

TBS NEWS

新宿区歌舞伎町のカラオケ店で「男性が銃で撃たれた」と通報がありました。

警視庁によりますと、カラオケ店で男性が銃で撃たれ、病院に運ばれましたが、重傷とのことです。

目撃者などの証言によりますと、被害者の男性は3発ほど撃たれ不審な男がバイクで逃走したとのことです。

警視庁は暴力団同士のトラブルで組関係者が撃たれたとみられ、調べを進めているとのことです。

スポンサーリンク

事件現場は!?

今回の発砲事件の現場となったのは、メディアの報道でもありますように、

言わずもがなの、新宿歌舞伎町カラオケ館とのことです。

カラオケ館 新・歌舞伎町店

〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1丁目12−3 第二B&Vビル

TBS NEWS

言わずもがなの大都会、新宿の繁華街「歌舞伎町」で起こった事件。

昼夜を問わず賑わう眠らない街で、周囲はとても驚いたことでしょう。

もともと街、そのもののイメージが「柄が悪い」というのがしっくりくる地域ですので、イメージ通りと言えば、イメージ通りなのでしょうが…

やはり、日本において、「銃」というのは、非日常ですのでその分、衝撃も大きいようです。

スポンサーリンク

被害者は!?犯人は!?

メディアの報道では、被害者、犯人と思われる人物の情報などは一切公表されておりません。

警察は暴力団同士のトラブルで組関係者が撃たれたとて調べを進めているようです。

恐らくは、その方向の可能性が非常に高いと思えますね。

まず、周知の通り、日本国内において、一般人が「銃」を手に入れるのは極めて難しいでしょう…

もちろん、暴力団関係者だからといって、容易に手に入るというわけでもありませんが…

しかしながら解せないのは、

素人ではなく仮に、暴力団といったようなプロの犯行だとして、ひときわ賑わう繁華街のカラオケ店などで犯行に及ぶでしょうか

しかも、サイレンサーも付けずに銃声を響かせて

あくまでも、プロといっても、筋者の犯行というだけで、犯行自体には不慣れな可能性も高そうです…

このような、いわば、闇討ちてきな行為は下っ端の任務なのでしょうか…

いずれにしても、早期の犯人逮捕と事件解決を願うばかりです。

スポンサーリンク

ネットの反応


スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする