坂下乃ぶ江の顔画像は!?SNSは!?事件現場は!?元夫を殺害 !?犯行の手口とその動機がヤバい!?

東京・台東区のマンションで男性を殺害した疑いで、元妻とその交際相手の男が逮捕された事件が発生しました。

以下、事件の詳細を見ていきましょう。

スポンサーリンク





事件概要

東京・台東区のマンションで男性を殺害した疑いで、元妻とその交際相手の男が逮捕された事件で、女は数千万円にのぼる借金をしていたとみられることがわかった。

坂下乃ぶ江容疑者(54)は、交際相手の川井淳容疑者(60)とともに、3月9日、台東区北上野のマンションで、52歳の元夫を殺害した疑いが持たれている。

その後の取材で、坂下容疑者が、複数の知人などから数千万円にのぼる借金をしていたとみられることが新たにわかった。

坂下容疑者に約400万円貸した女性
「家賃払うので最初50万円くらい貸したかな。交通事故で2,000万円入るからと言ったので待った。お金が入る入ると言いながら全然入らないから、うそだなと途中でわかった」

坂下容疑者は、川井容疑者と事件前後に携帯電話で連絡を取り合い、自宅に招き入れたとみられるが、調べに対し、坂下容疑者は容疑を否認している。

FNN PRIME

坂下乃ぶ江容疑者(54)は、交際相手の川井淳容疑者(60)とともに、3月9日、台東区北上野のマンションで、52歳の元夫を殺害した疑いが持たれているとのことです。

坂下容疑者は、川井容疑者と事件前後に携帯電話で連絡を取り合い、自宅に招き入れたとみられるが、調べに対し、坂下容疑者は容疑を否認しているとのことです。

スポンサーリンク





坂下乃ぶ江の顔画像は!?共犯の詳細は!?

メディアの報道では坂下乃ぶ江容疑者と交際相手の川井淳容疑者の容姿が確認できる報道がなされていました。

以下がそれになります。

 

FNN PRIME

坂下乃ぶ江容疑者のプロフィール

・名前: 坂下乃ぶ江(読み方:さかした のぶえ)

・年齢: 54歳

・職業: 不詳

・住所: 東京都台東区北上野2

現段階ではこれ以上の情報は不明です。

SNSのアカウントは現在特定には至っておりません。

参考に下記にFaceBookの検索結果のリンクを張っておきます。

坂下乃ぶ江のFaceBook検索結果

情報が更新され次第、随時更新したいと思います。

現段階ではこれ以上の情報は不明です。

川井淳容疑者のプロフィール

・名前: 川井淳(読み方:かわい じゅん)

・年齢: 60歳

・職業: 不詳

・住所: 住所不定

現段階ではこれ以上の情報は不明です。

SNSのアカウントは現在特定には至っておりません。

参考に下記にFaceBookの検索結果のリンクを張っておきます。

川井淳のFaceBook検索結果

情報が更新され次第、随時更新したいと思います。

現段階ではこれ以上の情報は不明です。

スポンサーリンク





事件減現場は!?

メディアの報道では、事件現場は、東京・台東区のマンションとのことでした。

メディアの報道映像やネットの情報などから、

今回の事件現場は、

https://brandnew-s.com/wp-content/uploads/2019/03/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2019-03-27-22.19.04.png

画像引用

ヴァンヴェール上野

〒110-0014 東京都台東区北上野2丁目1−1

である可能性が高いようです。

このマンションの7階の一室で今回の犯行が行われた可能性が高いようです。

スポンサーリンク





犯行の手口とその動機は!?

メディアの報道では、以下のような新情報が報道されていました。

その後の取材で、坂下容疑者が、複数の知人などから数千万円にのぼる借金をしていたとみられることが新たにわかった。

坂下容疑者に約400万円貸した女性
「家賃払うので最初50万円くらい貸したかな。交通事故で2,000万円入るからと言ったので待った。お金が入る入ると言いながら全然入らないから、うそだなと途中でわかった」

坂下容疑者は、川井容疑者と事件前後に携帯電話で連絡を取り合い、自宅に招き入れたとみられるが、調べに対し、坂下容疑者は容疑を否認している。

FNN PRIME

メディアの報道では、

警察の調べに対して坂下容疑者は容疑を否認し、川井容疑者は容疑を認めているが「1人でやった」と共謀を否定しているということです。

坂下容疑者に関しては、事件後に自ら119番通報をしており、そこで「宅配便を装った男に押し入られ、殴られて意識を失った」という趣旨の供述をしているなど、あくまで共謀をしてないようにカモフラージュするような発言や言動が見られますね…

しかし、宅配業者に暴行を受けたのであれば、それなりの争った形跡や暴行を受けた痕があるはずなのですが、それらがないという点が矛盾しているとも捉えられます。

さらに、今回の容疑者と被害者は元夫婦ですが、なぜか同居していました

元妻の坂下容疑者には川井容疑者という新交際相手がいました。

一見すると、容疑者と被害者が元夫婦で、「元妻&現交際相手VS元夫」構造から、

川井容疑者という新交際相手と一緒に暮らしたいなどの、痴情のもつれの可能性が高いように見えましたが、

坂下容疑者が、複数の知人などから数千万円にのぼる借金をしていたということから、

金銭からみが主要な動機の可能性が出てきましたね…

大方、金を無心して断られたなどというありきたりなパターンの可能性もありますね。

家賃などののために坂下容疑者に約400万円貸した女性も存在しているようですし…

坂下容疑者は、川井容疑者と事件前後に携帯電話で連絡を取り合い、自宅に招き入れ共謀して犯行に及んだということでしょう…

スポンサーリンク





ネットの反応

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする