加藤紘貴容疑者の顔画像!事件現場は!?犯行動機は!?女性医師殺害で山形大生を逮捕!?

先月、山形県の女性医師の命が奪われてから3週間以上経ち、

今月12日、事件は急展開し、大学生の男が逮捕されたとのことです。

以下、事件の詳細を見ていきましょう。

スポンサーリンク



事件概要

死亡したのは山形県東根市の眼科医・矢口智恵美さん(50)。矢口さんは先月19日、東根市の自宅マンションで、頭から血を流して倒れているのが見つかりました。

警察は12日午前、矢口さん殺害と住居侵入の疑いで、山形大学人文学部4年の加藤紘貴容疑者(23)を逮捕。午後、会見を開きました。

「矢口さんの頭部等を、何らかの鈍体で多数回殴打し、殺害したものであります」(山形県警 黒坂繁見刑事部長)

矢口さんの部屋には、血のついたゴルフのパターが残されていました。現場のマンションと山形市内にある加藤容疑者の自宅は、直線で20キロほどの距離にあります。2人に面識はあったのでしょうか。

現段階の警察の捜査では・・・
「これまでの捜査で、2人の接点は確認されていない。土地勘があったのかどうかなど、今後の捜査で明らかにしていきたい」(山形県警 黒坂繁見刑事部長)

警察は加藤容疑者の単独の犯行とみていますが、認否については明らかにしていません。

在校生の逮捕に山形大学の学生は・・・
「同じ学部なんで衝撃が大きい」(山形大学の学生)
「知り合いじゃないとしても、ちょっと悲しい」(山形大学の学生)

2007年、眼科クリニックを開業した矢口さん。独身で、事件現場のマンションに1人で暮らしていました。犯行時刻とみられるのは、先月19日の早朝。

「女性医師が遺体で発見された日の早朝、こちらのホテルの防犯カメラには、女性のマンションに出入りする不審な男の姿が映し出されていました」(記者)

午前5時ごろ、近くの防犯カメラには、矢口さんの部屋を出入りする男の姿が。矢口さんの部屋は2階ですが、男は3階にも足を踏み入れ、歩き回った可能性があることもわかっています。

「防犯カメラ映像の解析など、徹底して行った結果、本日、通常逮捕したものであります」(山形県警 黒坂繁見刑事部長)

犯行の目的は何だったのか。警察が詳しい経緯を調べています。

TBS NEWS

死亡したのは山形県東根市の眼科医・矢口智恵美さん(50)です。

矢口さんは先月19日、東根市の自宅マンションで、頭から血を流して倒れているのが見つかりました。

警察は12日午前、矢口さん殺害と住居侵入の疑いで、

山形大学人文学部4年の加藤紘貴容疑者(23)を逮捕したとのことです。

午後、会見を開きました。

「矢口さんの頭部等を、何らかの鈍体で多数回殴打し、殺害したものであります」(山形県警 黒坂繁見刑事部長)

矢口さんの部屋には、血のついたゴルフのパターが残されていました。現場のマンションと山形市内にある加藤容疑者の自宅は、直線で20キロほどの距離にあります。2人に面識はあったのでしょうか。

現段階の警察の捜査では・・・
「これまでの捜査で、2人の接点は確認されていない。土地勘があったのかどうかなど、今後の捜査で明らかにしていきたい」とのことです。

警察は加藤容疑者の単独の犯行とみているそうですが、認否については明らかにされていません。

スポンサーリンク



加藤紘貴容疑者の顔画像!プロフィール!

メディアの報道では、加藤紘貴容疑者の容姿が確認できる報道がなされていました。

以下がそれになります。

TBS NEWS

加藤紘貴容疑者のプロフィール

・名前: 加藤紘貴(読み方:かとう ひろき)

・年齢: 23歳

・職業: 学生(山形大学人文学部4年)

・住所: 山形市東原町1丁目

現段階のメディアの報道では、これ以上の情報は不明です。

SNSのアカウントは現在特定には至っておりません。

参考に下記に参考に下記にSNSの検索結果のリンクを張っておきます。

加藤紘貴のFaceBook検索結果

加藤紘貴のTwitter検索結果

情報が更新され次第、随時更新したいと思います。

スポンサーリンク



事件現場は!?

メディアの報道では、

事件現場は、東根市の矢口さんの自宅マンションとのことです。

それ以上の詳細は明かされていませんが、メディアの報道での映像やネット上の情報等から

事件現場が特定されたようです。

TBS NEWS

以下が、それになります。

〒999-3720 山形県東根市さくらんぼ駅前3丁目4−5

建物名:サンライズマンションビルさくらんぼ

今回の事件現場となった、サンライズマンションビルさくらんぼは、

2LDKで月6.4万円と東根駅付近では家賃相場が高い物件でのようです。

矢口さんは比較的生活水準が高かったことが伺えます。

TVインターホンはあるようですが、オートロック完備ではないようです。

セキュリティ面では若干の不安要素があったと思われます。

物件情報参考サイト

スポンサーリンク



矢口智恵美さんのプロフィール

メディアの報道で現段階で公開されている矢口智恵美さんの情報は以下の通りです。

TBS NEWS

・名前: 矢口智恵美(読み方:やぐち えみ)

・年齢: 50歳

・職業: 眼科医

・住所: 山形県東根市さくらんぼ駅前3丁目4−5

現段階のメディアの報道では、これ以上の情報は不明です。

矢口さんは東京都出身で、日本医科大学を卒業後、同大の特定関連病院である、

東根市の北村山公立病院に勤務していたようです。

その後、2007年に、山形県村山市で自身の眼科クリニック「山口眼科クリニック」を開業したそうです。

TBS NEWS

以下が地図になります。

〒995-0033 山形県村山市楯岡新町4丁目5-16

山口眼科クリニック

Medical Note参考

独身で、事件現場のマンションに1人で暮らしていましたとのことです。

犯行時刻とみられるのは、先月19日の早朝5時頃だったとのことです。

クリニックの周囲にチューリップを植えるなど、繊細で気が配れる方だったようです。

クリニックから、およそ5kmほど離れたマンションに住んでいたそうです。

メディアの報道では、加藤容疑者の凶器はゴルフのパターとのことです。

矢口さんはゴルフが趣味とのことで、自宅玄関近くにゴルフバックを置いていて、それが凶器として利用されてしまった可能性があります。

スポンサーリンク



犯行動機は!?

メディアの報道では

加藤容疑者の犯行動機についての詳細は現段階では明らかにされていません。

警察の会見によりますと、

「矢口さんの頭部等を、何らかの鈍体多数回殴打し、殺害したものであります」(山形県警 黒坂繁見刑事部長)

TBS NEWS

とのことで、殺害方法からは強い殺意を感じずにはいられません。

加藤容疑者の凶器はゴルフのパターとのことで、矢口さんの部屋には、血のついたゴルフのパターが残されていましたとのことです。

現場のマンションと山形市内にある加藤容疑者の自宅は、直線で20キロほどの距離にあり、現段階では、2人の面識は確認されていないようです。

TBS NEWS

現段階の警察の捜査では
「これまでの捜査で、2人の接点は確認されていない。土地勘があったのかどうかなど、今後の捜査で明らかにしていきたい」

という内容に留まり、加藤容疑者の単独の犯行とみているとのことです。

近くの防犯カメラには、矢口さんの部屋を出入りする男の姿があり、矢口さんの部屋は2階ですが、男は3階にも足を踏み入れ、歩き回った可能性があることもわかっているとのことで、

恐らくは、空き巣や強盗目的だったのでは?ないかと思われます。

さらに時間帯や、ドアに鍵が掛かっていないのを確認した後も、警戒のためか、3回ほど、ドアを開閉し周囲を確認している姿が防犯カメラに写っていたとのことで、

ここから、手馴れている様子も感じ取れなくはないでしょう。

強盗目的だとすると、家賃相場が高めのマンションで玄関が施錠されていない部屋を狙ったと考えるのが妥当でしょうか。

そして施錠されてなかった被害者の部屋に入り偶然にも、矢口さんと鉢合わせしてしまった。

矢口さんはゴルフが趣味とのことで、自宅玄関近くにゴルフバックを置いていて、それが凶器として利用されてしまった可能性があります。

とは言え、単なる憶測でしかありませんので、

今後の捜査の進展で犯行動機が明らかになることを期待してやみません…

情報が更新され次第、随時更新したいと思います。

スポンサーリンク



ネットの反応

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする